やよいの空 yayoinosora.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

やよいの備忘録


by yayoi
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

入笠山のスズラン


d0358793_02191421.jpg

先週のこと、長野の友人から入笠山のスズランが満開との知らせがあり、トリッカーにカメラを積んで一路諏訪方面へ。

d0358793_01583587.jpg

友人宅へは17時ごろに到着、他のメンバーが到着後、いつもながら夕食をご馳走になります。

d0358793_02200475.jpg

畑で獲れた新鮮な食材を使った美味しい料理を皆でいただいた後、近くの温泉に浸かってこの日は早めに就寝。

d0358793_02332545.jpg

翌朝は8時になるとクルマの乗り入れ規制が行われるということなので早起きをして入山です。

d0358793_02354720.jpg

始めに行った群生地はまだ時期が早かったようで花を探すのが難しい状態。
それでも可憐なニホンスズランがいくつか見られました。


d0358793_02512197.jpg

次にメインの湿地帯を歩いてみますが、残念ながらここでも咲いているのはほんの僅か。


d0358793_02403207.jpg

入笠山の頂上まで登り。。

d0358793_03102682.jpg

下山後確認すると、パノラマリゾートのロープウェイ近くの群生地が満開とのこと。
それでは、と向かったところ。。


d0358793_03324394.jpg

ついに出遭えました! 素晴らしい群生のスズランです ^^

d0358793_03343582.jpg

実はこの歳になるまでこのような群生を見たことがなく。。

d0358793_03351488.jpg

貴重な体験に心も踊り。。♪

d0358793_03381460.jpg

ちょっとルバーブソフトも食べて。。(笑)

d0358793_03391317.jpg

気温も23度と爽やかで、梅雨であることが嘘のような空の下、
スズランの可憐な姿に心癒された休日となりました ^^

[PR]
# by yayoi9355 | 2017-06-17 03:40 | 初夏 | Comments(12)

堀切菖蒲園


d0358793_07300723.jpg

東京もいよいよ梅雨入りをしたようですが、週末は久しぶりにカブカブ隊で葛飾の堀切菖蒲園に行ってきました。

d0358793_07472438.jpg

この日は朝から爽やかな青空が広がりました。

d0358793_07513236.jpg

ちょうど菖蒲まつりの真っ最中。

d0358793_07545309.jpg

奥の方にはハスの池もあったと思うのですが、リニューアルを控えているようで、敷地の半分近くが壁で覆われていて入ることができませんでした。

d0358793_07565493.jpg

そのせいか、花の密度が高く。。(笑)


d0358793_08074648.jpg

リニューアル後が楽しみです。

d0358793_01151871.jpg



[PR]
# by yayoi9355 | 2017-06-08 09:21 | 初夏 | Comments(6)

d0358793_00523601.jpg

本日は年に一度の人間ドックを受けてきました。
問診、身長、体重、腹囲、視力、眼底、聴力、胸のレントゲン、心電図、心肺機能、腹部エコー、検尿、検便、採血、血圧。。そして胃カメラは鼻から。

しかし鼻血止めが不味すぎる。喉の麻酔も気持ち悪い ><
所要時間約5〜6分。右の方が良かったかな、ちょっと鼻の奥が痛い。
そして鼻の麻酔のせいか、いつまでも鼻水が止まらず。。ダメおやぢみたい(笑)

d0358793_01061275.jpg

最後に担当医から所見をもらう。

右の腎臓に約9ミリの結石あり、近いうちに落ちてくるかもしれない ><;
脂肪肝、太り過ぎ。。(*☻-☻*)
わかっていたけれど、ここ一年で3キロも太ってしまいました。

ずっとスッキリしなかった胃は慢性胃炎の症状はあるものの、
意外にもどの部分もきれいで特に問題なし ^^;

ということで約2時間で開放です。

ここのところ油断してたしなぁ。。
バイクばっかり乗らないでチャリンコにでもしますか。。

d0358793_01315450.jpg


昔はあんなにスマートだったのに。。


はぁ。。(*☻-☻*)

[PR]
# by yayoi9355 | 2017-05-31 01:32 | 初夏 | Comments(4)

d0358793_01040319.jpg

ハンターカブの仕上げもいよいよ最終段階。
今回は街乗りがスムーズになるよう、リアスプロケットの交換に着手します。
部屋でバイクを弄っていると今年17歳になる老犬がどれどれ。。と様子を見に来ます(笑)

ハンターカブは野山をゆっくりと走ることを前提に設計されているため、街中で交通の流れに乗ろうとすると時速60キロでも唸りだし、振動が増してきます。


d0358793_00553844.jpg

そこでマストな改良がリアスプロケットの交換。後輪を駆動するギアを小ぶりなものに変更することで低回転でもスピードに乗せられるようにし、振動の低減を図ります。

が、その前に、ハンターカブには左右にサイドスタンドがあるのですが、センタースタンドがなく整備性が悪いので、先に購入してあったセンタースタンドを取り付けます。

d0358793_01135634.jpg

取り付けにはサイドスタンドやフットブレーキペダルを止めているシャフトを使います。


d0358793_01084493.jpg

若干固着しているので、脱着には多少コツがいりましたが、何とか完了。やはりセンタースタンドがつくと後輪を浮かすことができるので整備性が格段に上がります。

d0358793_01170107.jpg

ということでいよいよ本題。今回はスプロケットを純正の左45T(歯)から右41Tに変更します。
また、この変更によって歯の数が減った分、チェーンの長さも短くしなければなりません。

d0358793_01243508.jpg

今のものを短く詰めてもよいのですが、この際なので102コマに短くカットして売っている新しいものに交換してしまいます。

d0358793_01274455.jpg

そして今回もハブダンパーを交換。
どうもクラッチがつながる瞬間、ショックが大きいと思っていたら4つともブチ切れていました。
ダンパーは専用品かと思ったらカブ90のものがそのまま使えました。

d0358793_01331401.jpg

ということで、これで完成です。
ちょっと出足が遅くなりましたが、振動が減り、街乗りもとても楽になりました。多少燃費も伸びるかもしれません^^

めでたしめでたし。

[PR]
# by yayoi9355 | 2017-05-30 01:43 | バイク | Comments(8)

静岡へ!


d0358793_00233565.jpg

春と秋の年2回、静岡県は富士川の河川敷に広がる桜エビの絨毯をカメラに収めようと、トリトリ隊で静岡へ。
前日はお天気も良く、桜エビ漁にも出たとのことで、今日は獲れたエビが干された素晴らしい景色が広がるハズ。。

d0358793_00191925.jpg

が。。なかなか干し場が見つかりません。
地元の人に聞いたり地図でアタリをつけたりして何往復もした後、漸くたどり着いた頃は時すでに遅く、全て片付けられた後でした(笑)
聞けば9時頃には片付けられてしまうそうで、やはり夜中に出なければダメだったかと。

それにしてもYahoo!ナビにまた騙された。
桜エビ干場とあった場所は普通の民家でした。

d0358793_00331512.jpg

諦めてその辺りをブラブラしていると、ひと区画だけピンク色に染まった場所が。
近づいてみるとどうやらヒゲを干しているらしい。
エビのヒゲは香りが強く、細かく砕いてえびせんに入れるのだとか。
同じくこれを撮影していたカメラマン氏によれば、やはりここで桜エビの絨毯と富士山のコラボが撮れるのは本当に稀なことだとだそう。

d0358793_00475511.jpg

しかし、ヒゲを干す景色も負けないぐらい貴重だということで、せっかくだから1枚ぐらい撮りましょう。。と。
一応富士山も見えています(笑)

ということで、やはり範囲が狭すぎてアングルが選べませんでした(笑)
ヒゲだからモソモソしてるし。。
また今度、再挑戦します^^;

で、気を取り直してお食事タイム♪

d0358793_00340705.jpg

d0358793_00345744.jpg

富士川の楽座で桜エビのかき揚げ御前と沖漬け丼を注文して2人でシェア。
とても美味しく胃の中でリベンジが果たせました(笑)

さて、満腹になったお腹を抱えながらまたバイクに跨り、お次はR362で大間ダム湖にある「夢の吊り橋」を目指します。

d0358793_00523614.jpg

夢の吊り橋には午後3時頃に到着。
ここは「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選出された人気の吊橋で前から一度来てみたかったところ。
手前の駐車場から約90分のハイキングコースと聞き、まぁそれくらいなら歩く元気もあるね、と途中で買ったお茶のアイスクリームを食べながら。。


d0358793_01001415.jpg

いよいよ橋に向かう小径を進もうとすると、案内のおじさんに「吊り橋には10人ずつしか渡れないので今日はここから1時間以上並ぶよ〜! 撮影だけなら逆の道を行けば上から撮れるからそっちの方がいいんぢゃないの~?」と言われたが、こちらは吊橋を渡る気満々! 頑張って待つことに(笑)

d0358793_01242286.jpg

どれぐらい待っただろうか、何度か帰ろうかと心が折れそうになったがもう日も陰るギリギリに吊橋の姿が現れ。。


d0358793_01394666.jpg

そろりと渡りだすと。。狭いのです(笑)

d0358793_02001204.jpg

そして順番を待つ人達。。><;


d0358793_02102885.jpg

大きな揺れと眼下の神秘的な水の色を楽しみながらほんの10分ほど、
不思議な感覚を楽しみました(笑)

d0358793_01465846.jpg

。。ということで、当初はせっかくなので大井川鉄道も楽しむつもりでいましたが、ここで時間を食い過ぎて本日はこれにて終了!

d0358793_12405429.jpg

沢山歩いたので、日帰り温泉で汗を流します。
この吊橋は寸又峡温泉にあるので駐車場の周りは温泉だらけ。

d0358793_12432590.jpg

なかなか味のある温泉が軒を連ねていて、湯巡りもできるそうなので、今度は冬の時期にでも温泉と吊橋、大井川鉄道と猪鍋を求めて来る事にします^^


はい。再チャレンジ決定!ちゃんちゃん(笑)


新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!
[PR]
# by yayoi9355 | 2017-05-28 02:12 | バイク | Comments(8)